Dr.ブログ
脳梗塞と失語症

失語症とは

脳梗塞の発症後、運動障害や意識障害などさまざまな症状があらわれますが、その中のひとつに言語障害があります。言語障害の代表的な症状が失語症です。
失語症は、大脳の言語をつかさどる言語領域がダメージを受けて、言語機能がうまく働かなくなる高次脳機能障害のひとつです。

脳梗塞による失語症で言語機能が不自由になった高齢女性

失語症と一見すると似ている症状に構音障害がありますが、原因や症状が異なります。失語症は脳の言語中枢が障害されたため、言語機能が低下してしまうことです。
一方、構音障害は脳の運動中枢が障害されたため、唇や舌が思い通りに動かなくなり発音が上手にできなくなることです。
構音障害は言語機能の低下はないため、筆談などで思っていることを伝えることができます。

失語症になるとどうなる?

失語症という言葉を聞くと「全く話すことができなくなる」と思われる方もいるかもしれませんが、「話す」ことだけに影響が出るわけではありません。

失語症になると、「話す」「聴く」「読む」「書く」といった言語機能にさまざまな影響が出ます。どのような影響が出るかは、ダメージを受けた脳の部位や大きさによって異なります。

具体例としては「伝えたいことがあるのに言葉が出てこない」「相手の話している内容が理解できない」「文章を間違って読んでしまう」「字が思い出せないため書くことができない」などさまざまな症状があらわれることがあります。

失語症になると、他の人とコミュニケーションがとりにくくなります。
自分の伝えたいことを言葉にできない、相手の話している内容が理解できないことは、大きなストレスとなるでしょう。
また、本を読むことも歌を歌うことも難しくなるため、日々の楽しみや生きがいを奪われてしまう可能性があります。

脳の神経線維は、延髄の錐体という部分で左右が交差して反対側に移動します。
そのためダメージを受けた側と反対側の半身に、麻痺などの症状があらわれるのです。
右利きの方は言語中枢が左脳にあることが多いため、失語症を発症した方は右半身に麻痺がみられることがあります。

失語症のタイプ

失語症はダメージを受けた脳の部位によって症状が異なり、大きく分けると以下の4種類があります。以下は言語中枢が左脳にあるケースです。

ブローカ失語(運動性失語)

左前頭葉にあるブローカ領域がダメージを受けても、相手の話している内容は比較的理解できます。
しかし、自分の伝えたいことを上手に言葉にすることができなくなり、ぎこちなくゆっくりした話し方になってしまいます。また、字を書くことが難しくなります。

ウェルニッケ失語(感覚性失語)

左側頭葉にあるウェルニッケ領域がダメージを受けると、相手の話している言葉や書かれている言葉を理解することが難しくなります。
また、流暢に話せますが、話している内容は意味不明になっていることがあります。さらに字を読むことが難しくなり、字を書いても内容は理解できていません。

健忘失語

記憶には脳のさまざまな領域がかかわっているため、どの部位にダメージを受けても健忘失語になる可能性があります。
健忘失語は失語症の中では比較的程度が軽く、相手の話している内容は理解できますが「ものの名前が出てこない」「まわりくどい言い回しをする」などの症状があらわれます。

全失語

ブローカ領域とウェルニッケ領域を含む左前頭葉と左側頭葉がダメージを受けると、「話す」「聴く」「読む」「書く」といった能力をほぼ全て失ってしまうことがあります。
失語症の中で最も障害の程度が重いといわれています。意味のある言葉を話すことは難しいですが、「あー」「うー」などの発語はできることがあります。

脳梗塞によって失語症が起こる理由

言語中枢は、言葉を発するときに機能するブローカ領域と、話を聴いて理解するときに機能するウェルニッケ領域に分かれています。
話そうとするときは、ウェルニッケ領域で内容を考えたあとにブローカ領域に伝わります。
ブローカ領域は、話すために必要な動きを筋肉に伝えて言葉を発します。聴いた言葉は、聴神経からウェルニッケ領域に伝わりそこで内容を理解します。

脳梗塞になると脳の血管がなんらかの原因で詰まってしまい、その先にある脳細胞に血液が十分行き渡らなくなり、脳細胞がダメージを受けてしまいます。
ダメージを受けた部分にブローカ領域やウェルニッケ領域もしくはその周辺が含まれていると、言語機能に障害が起こり失語症が発症します。

脳梗塞について
脳梗塞について
脳梗塞は脳の血管が詰まる疾患です。脳梗塞の後遺症や再発の予防法はどのようなものがあるのでしょうか?当...

失語症と記憶障害の違い

失語症が発症すると、「伝えたいことを言葉にできない」「話が理解できない」ようなことが起こります。しかし、これは言葉と物事が結びつかないだけで、必ずしも記憶障害というわけではありません。聞かれたことに対して間違ったことを答えたとしても、言葉にできないだけで正しい答えを知っている可能性があります。

例えば、失語症の方があいさつをされたときにあいさつを返さなかった場合、あいさつをされたことを理解していてあいさつを返したいが、言葉が出てこなかったということがあるのです。失語症の方でも、会釈などの言葉以外のコミュニケーションならとれることがあります。

くも膜下出血の後遺症(記憶障害など)や再発について
くも膜下出血の後遺症(記憶障害など)や再発について
くも膜下出血の後遺症による記憶障害はなぜ発見が遅れるのか?くも膜と軟膜の間での出血が原因で起こる脳卒...

失語症の検査・診断

医師による簡単な口頭でのやり取りから失語症を大まかに診断できますが、検査を行い失語症の種類や重症度などを評価する必要があります。

失語症に対して行われている検査として、標準失語症検査(SLTA)とWAB失語症検査があります。

標準失語症検査(SLTA)

標準失語症検査は、失語症の有無や重症度、種類を鑑別するために行う検査です。
「聴く」「話す」「読む」「書く」「計算」の5つの主項目で構成され、全部で26項目の下位検査を行い評価します。
1つの項目に対して6段階評価を行い、リハビリ計画の立案などに利用しています。

WAB失語症検査

WAB失語症検査の英語版は、20ヶ国以上で翻訳されています。
「自発話」「話し言葉の理解」「復唱」「呼称」「読み」「書字」「行為」「構成」の8つの主項目から構成され、全部で38項目の下位検査を行い評価します。
失語症の改善や悪化が評価しやすく、失語症の種類の分類や知能や構音障害、失行、半側空間無視など言語以外の高次脳機能課題が設定されています。

失語症のリハビリ

失語症のリハビリはできるだけ早く始めた方が望ましいです。急性期でも医師に相談して、無理のない範囲で始めましょう。
言語障害のリハビリで頼りになるのは、言語聴覚士です。言語聴覚士は、失語症やリハビリについてさまざまな知識を持っています。
また、失語症の方への接し方や自宅でのリハビリ方法などのアドバイスもしてくれるので、ご家族の方も気軽に相談しましょう。

失語症の治療の目的は言語機能の改善ですが、残された機能の有効な使い方もリハビリの目的です。
大切なことは、他の人とコミュニケーションがとれるようになり、充実した日常生活を送れるようになることです。
コミュニケーションの手段は言語以外にも数多くあります。言語以外のコミュニケーション能力を高めて、豊かな人生を送ることが最も大切なことです。

失語症の高齢者とコミュニケーションをとる介護士の女性

失語症のリハビリ方法

失語症の方は、最初から会話を理解するリハビリは難しいでしょう。
有効なリハビリ方法のひとつである刺激法は、言葉だけではなく絵やジェスチャーを利用して、患者さんからの反応を引き出す方法です。
具体的には「絵を見て対応する単語を言う(漢字で書く)」「文字を見て意味に該当する絵を選ぶ」「言われた単語の絵を選ぶ」などのリハビリ方法があります。
何度も繰り返すことで、脳が言語を扱うことに慣れることを目的としています。

失語症の改善には個人差があるため、焦らず根気強く取り組むことが大切です。

失語症の方のご家族が心掛けておきたい5つのこと

脳梗塞による失語症についてご紹介しました。
失語症のご家族の方は、言語機能を回復させようと本人にさまざまなアドバイスをしがちです。
しかし、あまり言い過ぎると患者さんが傷つき、コミュニケーションをとろうとする気持ちがなくなってしまう可能性があるので、気をつけてください。

最後にご家族の方が心掛けておきたいことを5つご紹介いたします。

  • ゆっくりわかりやすい言葉で話す
  • 工夫をして「はい」「いいえ」と答えられるような質問にする
  • 絵や文字などを使って少しでも理解しやすいように工夫する
  • 反応が遅いときでもせかさない
  • 間違いを何度も訂正しない

この施術ページの関連記事

  • 脳梗塞について

  • 脳卒中について

  • 高次脳機能障害と認知症の違いは?

この施術ページの監修医師

貴宝院 永稔

貴宝院 永稔(きほういん ながとし)

医療法人慶春会 福永記念診療所 部長
ニューロテックメディカル株式会社 代表取締役

学歴・職歴

平成15年3月
大阪医科大学卒業
平成15年5月
大阪医科大学附属病院にて初期研修
平成17年4月
大阪医科大学附属病院にて初期研修 修了
平成17年5月
大阪医科大学(リハビリテーション科)レジデント就任
平成19年3月
大阪医科大学(リハビリテーション科) 退職
平成19年4月
大阪医科大学大学院医学研究科(リハビリテーション科)入学
平成21年4月
医療法人伯鳳会 はくほう会セントラル病院 入職
平成23年3月
大阪医科大学大学院医学研究科卒業
平成30年2月
福永記念診療所 部長に就任

資格

CONTACT

再生医療の
お問い合わせ・ご予約はこちら

  • お問い合わせ

    受付時間 / 9:00-20:00【完全予約制】

  • お問い合わせ

    24時間受付!ご不明な点などお気軽に