再生医療ブログ
手足のしびれの原因とは?放っておいても大丈夫?

しびれの症状

しびれという言葉はさまざまな症状で使われていますが、大きく分けると「感覚異常」と「運動麻痺」の2つに分類できます。
どちらか片方の症状だけ現れる方もいますし、両方の症状が現れる方もいます。また、しびれが起こった部位を長期間動かさないでいると、筋力低下につながることがあるため注意が必要です。
今回は、そんなしびれの原因や症状について解説するだけでなく、そのしびれが医療機関に相談するべき危険なしびれなのかについても分かりやすくご紹介します。

太ももにしびれがある高齢の女性

感覚異常

感覚異常は、体の感覚を脳に伝える神経経路に障害が起こると生じます。
主な症状は、「痛みを感じにくい」「痛みを感じる」「触れてもあまり感じない」「冷たさ熱さを感じにくい」「ビリビリする」「ジンジンする」などです。

運動麻痺

運動麻痺は、脳から体の筋肉を動かす命令を伝える運動神経の経路に障害が起こると生じます。また、筋肉が急激に衰えた場合も似たような症状が現れることがあります。
主な症状は、「手足に力が入らない」「思い通りに動かすことができない」などです。

手足のしびれの原因と主な病気

手足のしびれの大部分は、脳、脊髄、末梢神経、内科的疾患の4つの原因から起こります。それぞれの特徴と代表的な病気をご紹介します。

脳に原因があるしびれと主な病気

手足のしびれの原因となる脳の画像

脳の血管が詰まり脳細胞がダメージを受けたり、出血によってできた血のかたまり(血腫)が神経を圧迫したりすることでしびれを引き起こします。

脳に原因があるしびれの特徴は、右半身か左半身のどちらかにしびれを感じることが多いということです。また、手だけ、あるいは足だけにしびれが起こることもあります。
しびれの症状としては、運動麻痺と感覚異常のどちらか、あるいは両方が現れることがあり、そのしびれが後遺症として残ってしまうケースもあるため、一刻も早く医師に診察してもらう必要があります。

脳に原因がありしびれを引き起こす主な病気

脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)、脳腫瘍、多発性硬化症、脳炎、一過性脳虚血発作、パーキンソン病、三叉神経痛など

脳卒中について
脳卒中について
「脳卒中」は脳梗塞・脳出血・くも膜下出血の総称です。脳卒中の後遺症は麻痺やしびれなどの運動障害、感覚...

脊髄に原因があるしびれと主な病気

手足のしびれの原因となる脊髄を気にする女性

慢性的なしびれの原因として多く見られるものは脊髄の異常です。脊椎はいわゆる背骨といわれる部分で、頸椎、胸椎、腰椎、仙骨(仙椎)、尾骨で構成されています。

立っているだけで脊椎には大きな負荷がかかっており、加齢や日常生活におけるわずかな動作がしびれの原因となっていることもあります。長時間同じ姿勢を保たなければいけない仕事や重い荷物を運ぶ仕事をしている方は、特に注意が必要です。

脊椎になんらかの異常が起こり、後方に通っている脊髄や脊髄から出る末梢神経を圧迫すると、腰や足にしびれを感じることがあります。しびれの程度は、痛みで歩くこともできないような重度のものから、少し違和感があるといった軽度のものまでさまざまです。しかし、症状が軽いからといって放置していると慢性的なしびれに進行してしまい、治療に時間がかかってしまうことがあるので注意が必要です。

脊椎・脊髄に原因がありしびれを引き起こす主な病気

脊椎症、脊椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、後縦靭帯骨化症、脊髄梗塞、脊髄動静脈奇形、脊髄動静脈瘻、多発性硬化症、脊髄炎、亜急性連合性脊髄変性症、HTLV-1関連脊髄症など

脊髄損傷について
脊髄損傷について
脊髄損傷の主な後遺症は手足の麻痺、感覚障害、排尿・排便障害、呼吸障害などです。脊髄は、頚髄、胸髄、腰...

末梢神経に原因があるしびれと主な病気

末梢神経は、脳と脊髄以外の神経です。脳からの命令を手足に伝えたり、手足からの情報を脳へ伝えたりする役割があります。脳や脊髄のように骨などの硬いもので守られていないため、障害されやすい神経といえます。

末梢神経が骨や靭帯などによって圧迫されることでしびれを引き起こすものと、末梢神経自体が障害を受けてしびれを引き起こすものがあります。

ひとつの末梢神経だけが障害される単神経障害、左右非対称に複数の神経が障害される多発単神経障害、左右対称に複数の神経が障害される多発神経障害といいます。

末梢神経障害が原因でしびれを引き起こす主な病気

単神経障害:手根管症候群、肘部管症候群、橈骨神経麻痺、腓骨神経麻痺、足根管症候群、ギヨン管症候群、大腿外側皮神経麻痺、胸郭出口症候群、帯状疱疹など

多発単神経障害:血管炎、膠原病関連疾患、サルコイドーシスなど

多発神経障害:糖尿病、尿毒症、ビタミン欠乏症、アルコール多飲、ギラン・バレー症候群、慢性炎症性脱髄性多発神経炎、Charoot-Marie-Tooth病、家族性アミロイドボリニューロパチー、アミロイドーシス、腫瘍、傍腫瘍性神経症候群、感染症、中毒性(重金属や有機溶剤など)、薬剤性(抗腫瘍薬など)など

内科的疾患が原因であるしびれと主な病気

内科的疾患の中には神経や血管を障害し、しびれを引き起こす病気があります。
例えば糖尿病が進行すると動脈硬化を引き起こし血行が悪くなるため、末梢神経が障害されしびれを感じるようになります。

内科的疾患が原因であるしびれは、症状の程度に違いはありますが右半身と左半身のどちらにも現れることが多いです。

内科的疾患が原因であるしびれを引き起こす主な病気

糖尿病、脚気、ウェルニッケ・コルサコフ症候群など

対処方法

手足のしびれは、脳や神経になんらかの異常が起こっていることを知らせるサインのようなものです。自分ひとりで症状を改善できるものもありますが、医師に診察してもらう方が良いです。また、様子をみてから病院に行くのではなく、救急車を呼んで一刻も早く医師に診察してもらわないといけないケースもあるため、しびれを軽く考えてはいけません。

的確な診断をしてもらうために、最初にしびれを感じた場所や時期、しびれを(強く)感じる姿勢や動作、しびれ以外の症状などについて出来るだけ詳しく医師に伝えましょう。

しびれをなくすためには、日常生活の改善だけでよいケースもありますが、外科的な処置が必要となることもあります。

手のしびれの原因特定のため診察をする医師

ほっておいても大丈夫なしびれ

長時間、同じ体勢でいる、同じ作業を繰り返したことで、血管や神経の圧迫や筋肉の疲労が原因で起こったしびれで、しばらくすれば治るものはほっておいても大丈夫です。姿勢を変えたり、適度な運動やストレッチなどをしたりすることでしびれを予防できます。しかし、しびれが長時間続くようなら病院で診察してもらいましょう。

ほっておいても心配ないしびれかどうかをひとりで判断するのが難しいという方は、医師に相談することをおすすめします。

病院へ受診した方がよいしびれ

しびれの中には、処置の遅れが症状や後遺症の程度に関係しているだけではなく、命にかかわる可能性もあるので注意が必要です。

大部分のしびれは医師に診察してもらった方がよいですが、特に脳卒中が原因のしびれはすぐに救急車を呼びましょう。脳卒中は、半身性のしびれ以外にろれつが回らない、吐き気がする、物が二重に見えるなどの症状が現れることがあります。

日常生活に支障をきたすような強い痛みや麻痺を伴うしびれも、医師に診察してもらった方がよいでしょう。また、日常生活に支障をきたすような症状を伴わなくても長期間に渡りしびれがある場合も、出来るだけ早く診察してもらうことをおすすめします。慢性化すると治りにくくなってしまうこともあるため、症状が軽いうちに治療を受けましょう。

早めに対処することをおすすめします

しびれの原因はさまざまです。これまで紹介したしびれの原因以外にも、極度のストレスや緊張など心理的なものがしびれを引き起こしていることもあります。

出来るだけ早く原因を突き止め適切な処置を受けることが、しびれの解消には重要です。また、現在はそれほど気にならない軽いしびれでも放置しておくと、将来深刻な症状を引き起こすケースもあります。軽いしびれといって放置せずに、早めに医師の診察を受けることをおすすめします。

医療法人慶春会 福永記念診療所

〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央1-9-33

泉秀園城東ビル2F

この施術ページの関連記事

  • 脳卒中について

  • 脊髄損傷について

  • 骨髄由来幹細胞点滴

    骨髄由来幹細胞点滴

この施術ページの監修医師

貴宝院 永稔

貴宝院 永稔(きほういん ながとし)

医療法人慶春会 福永記念診療所 部長
ニューロテックメディカル株式会社 代表取締役

学歴・職歴

平成15年3月
大阪医科大学卒業
平成15年5月
大阪医科大学附属病院にて初期研修
平成17年4月
大阪医科大学附属病院にて初期研修 修了
平成17年5月
大阪医科大学(リハビリテーション科)レジデント就任
平成19年3月
大阪医科大学(リハビリテーション科) 退職
平成19年4月
大阪医科大学大学院医学研究科(リハビリテーション科)入学
平成21年4月
医療法人伯鳳会 はくほう会セントラル病院 入職
平成23年3月
大阪医科大学大学院医学研究科卒業
平成30年2月
福永記念診療所 部長に就任

資格

CONTACT

再生医療の
お問い合わせ・ご予約はこちら

  • お問い合わせ

    受付時間 / 9:00-20:00【完全予約制】

  • お問い合わせ

    24時間受付!ご不明な点などお気軽に