脳卒中の後遺症の方へ

Apoplexy

脳卒中 骨髄由来幹細胞点滴

再生医療
脳卒中 骨髄由来幹細胞点滴

脳卒中 骨髄由来幹細胞点滴とは?

骨髄由来幹細胞点滴とは、患者様ご自身の体内にある骨髄から骨髄液を採取し、その骨髄液の中にある幹細胞を培養して大量に幹細胞を増やし、患者様のお体に点滴投与していく治療になります。
今までは根本的な治療がない(困難)と言われていた病状に対して、損傷された細胞を修復させる、新たな細胞を体内に収着させる、再構築させる事を目指す治療です。
脳卒中の後遺症に対して、骨髄由来の幹細胞点滴による治療法は、下記の効果が期待できます。

間葉系幹細胞治療は一般で行える再生医療としては安全面、実績面でも効果のあるものとされていますが、治療の性質上、劇的な回復効果を期待できるものではありません。効果には個人差があります。

脳卒中 骨髄由来幹細胞点滴

脳卒中の後遺症に期待できる効果

運動障害の改善

運動障害の改善

  • ・手足や体の感覚が徐々に回復する。
  • ・手足に力がはいるようになる。
  • ・お箸を使用して、自力で食事がとれるようになる。
  • ・歩行不能状態から歩行器を使用しての歩行が可能となる。
失語症・言語障害の改善

失語症・言語障害の改善

  • ・言葉や文字の理解が出来る。
  • ・発声が出来る。
  • ・読み書きが出来る。
  • ・意思の疎通が円滑になる。
感情や行動の改善

感情や行動の改善

  • ・怒りっぽい性格が穏やかな性格に戻る。
  • ・衝動的な突然の動きや、行動が無くなる。
  • ・感情の起伏をコントロールできる。
視覚障害の改善

視覚障害の改善

  • ・視力が回復する。
  • ・景色がはっきりと見える。
  • ・見える範囲が広がる。
  • ・二重に見える事が無くなる。
  • ・視野欠損が解消される。
痺れ、痛みの改善

痺れ、痛みの改善

  • ・肩こり、腰痛、頭痛、関節痛、筋肉の痛みの軽減。
  • ・脱力感の軽減。

当院が実施した自己骨髄由来幹細点滴による脳卒中の後遺症に対する効果実績

運動機能系

【40代:男性】右肩の感覚が戻り、屈折がしやすくなった。
【40代:男性】足の指に力が入り、動かしやすくなった。
【40代:男性】歩行の歩幅が広くなり、歩行スピードも速くなった。
【40代:男性】指折りが出来たり等の運動機能の改善。
【40代:男性】家族と瞬きなどでコミュニケーションがとれるようになる。
【40代:男性】歩行不能だったのが、歩行訓練ができるようになり、歩行が可能となる。
【90代:男性】手の指が動きはじめた。
【90代:男性】お箸やコップを持って、自力で食事が取れるようになる。
【40代:男性】手足の筋力が向上した。
【60代:女性】立位や歩行時のバランスが改善し、ふらつき無く安定するようになる。

言語系

【40代:男性】言葉の語数が多くなったのを自覚できる。
【40代:男性】言葉の使い方の間違いが減少し、誤っても自己修正が出来る。
【40代:男性】単語の言葉が発せられるようになる。
【50代:男性】人との会話が理解できるようになる。
【50代:男性】文章を読んで認識出来るようになる。

排尿系

【60代:男性】夜間の頻尿回数が少なくなる。
【60代:男性】夜間失禁が無くなった。

疼痛、しびれ系

【40代:男性】顔面のしびれの範囲が少なくなった。
【60代:女性】歩行不能だったのが、歩行訓練ができるようになり、歩行が可能となる。
【60代:女性】頭痛、めまい、手の痺れの程度が軽減。

視覚系

【40代:男性】複視(2重に見える)が改善傾向であると眼科で診断される。

再生医療治療計画

自己骨髄由来間葉系幹細胞を用いた脳卒中治療
(計画番号:PB5180011)

  • 治療計画
  • 自己骨髄由来間葉系幹細胞を用いた脊髄損傷治療
  • 特定認定再生医療等委員会 審査日
  • 2018-09-04
  • 判定
  • 承認
  • 厚生労働省受理
  • 2019-01-23
  • 計画番号
  • PB5180022
自己骨髄由来間葉系幹細胞を用いた脳卒中治療

当院では脳卒中の後遺症改善に対して、
下記の再生医療を受けていただけます。

医療法人慶春会 福永記念診療所は、厚生労働省に治療計画が受理された後、医療活動を行っております。
脳卒中の後遺症改善に対して、厚生労働省認定の再生医療「自己骨髄由来間葉系幹細胞を用いた脳卒中治療(計画番号:PB5180011)」を受けていただけます。

厚生労働省承認
自己骨髄由来間葉系幹細胞を用いた
「脳卒中(脳梗塞など)治療」

この施術ページの監修医師

貴宝院 永稔

貴宝院 永稔(きほういん ながとし)

医療法人慶春会 福永記念診療所 部長
株式会社ニューロテックメディカル 代表取締役
株式会社セルリンクス 代表取締役
医療法人交和会 理事長

学歴・職歴

平成15年3月
大阪医科大学卒業
平成15年5月
大阪医科大学附属病院にて初期研修
平成17年4月
大阪医科大学附属病院にて初期研修 修了
平成17年5月
大阪医科大学(リハビリテーション科)レジデント就任
平成19年3月
大阪医科大学(リハビリテーション科) 退職
平成19年4月
大阪医科大学大学院医学研究科(リハビリテーション科)入学
平成21年4月
医療法人伯鳳会 はくほう会セントラル病院 入職
平成23年3月
大阪医科大学大学院医学研究科卒業
平成30年2月
福永記念診療所 部長に就任

資格

CONTACT

再生医療の
お問い合わせ・ご予約はこちら

  • お問い合わせ

    受付時間 / 9:00-20:00【完全予約制】

  • お問い合わせ

    24時間受付!ご不明な点などお気軽に